2018-11

スポンサーリンク
村上春樹

感想「TVピープル」村上春樹

本の概要 この本は1990年に刊行され、1993年に文庫化されました。1989年に雑誌に掲載されたものと、書き下ろしのものが収録されています。
村上春樹

感想「スプートニクの恋人」村上春樹

本の概要 この本は1999年に刊行され、2001年に文庫化されました。私の所有している本は2004年の13刷となっています。
ひとりごと

たまには日々のあれこれを語ってみる 2018/11/28

ブログの進捗 昨日(2018/11/27)に公開した記事で、はてなブログで公開していた記事の移行が終わりました。
村山由佳

感想「僕らの夏」村山由佳

本の概要 この本は1996年に刊行され、2000年に文庫化されました。
村山由佳

感想「キスまでの距離」村山由佳

本の概要 この本は1994年に刊行され、1999年に文庫化されました。
村上春樹

感想「ランゲルハンス島の午後」村上春樹 安西水丸

本の概要 この本は1986年に刊行され、1990年に文庫化されました。私の所有している文庫は2003年で18刷となっています。
村上春樹

感想「使いみちのない風景」村上春樹 稲越功一

本の概要 この本は1994年に刊行され、文庫化にあたり2つのエッセイが追加されています。文庫化は1998年です。
村上春樹

感想「騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編 第2部 遷ろうメタファー編」村上春樹

本の概要 この本は予約して発売日に買いました。本を予約して買うなんて初めてでしたね。お気に入りの一冊です。とは言っても気に入っていない作品はないんですけれどね。
荻原浩

感想「誘拐ラプソディー」荻原浩

本の概要 この本は2001年刊行され、2004年に文庫化されています。この本は初期の荻原浩氏の作品の中でも、トップクラスの面白さではないか、と私は思っています。
荻原浩

感想「明日の記憶」荻原浩

本の概要 この本は2004年に刊行され、2007年に文庫化されました。 この話は2006年に渡辺謙さん主演で映画化されており、当時私も劇場で見ました。当時はまだ荻原浩さんのことは存じてなかったのではないかなぁ?
スポンサーリンク