夏目漱石

スポンサーリンク
夏目漱石

感想「坑夫」夏目漱石

本の概要 この本の存在を知ったのは、もちろん村上春樹氏の「海辺のカフカ」です。「海辺のカフカ」を読まれた方はご存じだと思いますが、主人公の田村カフカ君が、物語の途中でこの「坑夫」について語るシーンがあるんですね。それが印象に残っていたので...
夏目漱石

感想「こゝろ(こころ)」 夏目漱石

本の概要 この作品は1914年に刊行されています。夏目漱石さんの作品では最も有名なのではないでしょうか?
スポンサーリンク