J.D.サリンジャー

スポンサーリンク
J.D.サリンジャー

感想「キャッチャー・イン・ザ・ライ」J.D.サリンジャー(訳:村上春樹)

本の概要 この作品は、現在日本では2種類流通してます。野崎孝さんの翻訳された「ライ麦畑でつかまえて」と、今回紹介する村上春樹さんが翻訳された「キャッチャー・イン・ザ・ライ」です。
J.D.サリンジャー

感想「ライ麦畑でつかまえて」 J.D.サリンジャー(訳:野崎孝)

本の概要 この本は1951年にアメリカで刊行され、日本ではその次の年の1952年に最初に翻訳されたようです(ここのあたりのことは私は詳しく知りません)。
スポンサーリンク